メンズ

海外との取引に必須な貿易研修|輸入や輸出に特化した知識を学ぶ

求人誌

お仕事をお探しの方に

ランスタッドは世界で第2位の人材総合サービス会社で評判が良いです。ランスタッドで登録する時は、履歴書や職務経歴書、証明写真も要らないので、登録するのも簡単です。専任の担当者はしっかりと求職者の方をサポートしてくれるので安心です。

ウーマン

チャンスが広がる

派遣の貿易事務を募集している企業では語学力のある人材を求めているケースが多いので、語学力を発揮したい者に需要のある求人となっています。また、派遣の貿易事務で働く際は語学力を有している方が評価されるため、通常よりも高い時給での採用に期待できます。

活躍の場が豊富にある

男女

事務からサービス業まで、英語を必要とする仕事は今後ますます拡大し、活躍の場が広がります。派遣会社のサポートを活用しながら、自分のスキルをしっかりアピールすることで、紹介される仕事の幅は広がるでしょう。

海外業務の基本を学ぶ方法

講義

貿易業務に携わるためには、その基本を学んでおくことが必要です。多くの求人募集では経験者を求めています。海外業者とのやり取りや書類作成のために、語学力も必要です。それに加えて、実務経験も必要となるわけです。けれども実務経験そのものを積み上げることが難しい業界でもあります。そこで未経験であっても就職できるような会社を選び、その際にアピールできるように研修を受けることも必要です。研修内容としては、貿易業務の基本となる仕組みや専門用語を覚えることが挙げられます。さらに契約や輸送に関わる知識を備えることができるので、実質的に即戦力として業務に携わることが可能です。さらに取引における交渉の仕方や書類の作成に関しても学べるので、かなり役に立つと言えます。

貿易に関わる仕事は様々な会社で行っています。例えばメーカーの海外事業部では、自社商品を輸出するための業務を行っています。未経験者であっても、ある程度の英語力があれば採用されることがあります。その場合には、会社で用意する研修に参加することもあります。ただし、会社ごとに提供される研修はその業務に特化したものとなるケースが多く見られます。一般的な基礎知識として学びたいのであれば、そのような研修を選ぶことが必要です。貿易の仕事は難易度に応じて報酬も異なりますが、キャリアアップのためには会社を転職することも必要になります。そのような時には、どんな業務でも生かせるような基本的な知識を体系的に学んでおくことが必要となります。